ブログ

スタッフブログ

9月 ワクワク読む会in宮崎♪♪♪

9月16日に『読む会宮崎』を開きました。
初参加の方もいらっしゃいました。ご参加ありがとうございました♪
読者さん方にいただいた感想の一部をお伝えします。
次回の読む会宮崎は、10月第4土曜日8時~らいふのぱんです\(^o^)/

◎孫 泰蔵さん
世界は変えられる。環境は、自分が動けば変わる。自分は死ぬまでに何が出来るのかなど、心が動きながらワクワクして読みすすめた。
連続起業家という肩書で、投資家として世の中の為になることに投資している孫さんはカッコイイ。身近な兄の孫正義さんの後ろ姿をみて続いているのだと思う。自分が成功しているからこそ、人の応援が出来る。人の応援できるレベルまでに自分も成長していきたい。

◎田中義人さん
会社経営者、上司は最大の労働条件という言葉がある。イエローハットの鍵山さんの「便強」という言葉がある。鍵山さんは、常に後に使う方の事を考えなさいと言っておられた。掃除も、している人の心が場の空気をつくる。田中義人さんとメールのやりとりをしたことがあるが、メールでも人格者であることがあらわれていた。

◎筑前りょう太さん
念ずる力で『身長も伸びる』、なりたい執念で体も変わることも、実体験したいことがある。順天堂大学がのスラりチャンハイという商品で予想以上に結果がでたことがある。執念をもってあれこれやったことは『儀式』、納得だった。みやちゅうにもいらしたことがある。女性全員、お姫様抱っこをしてもらった。懐かしい~

◎山本孝弘社説
彼女を助けようという気持ちがあったから最後まで残った。子どもの姿から教師も学ぶ。与えた光は必ず返ってくる。いい社説だった。

◎水谷もりひとの社説
夢みる小学校なんてあるのか。こんな学校があるのかと驚いた。
子どもに与えた自由とは「自分の頭で考えて行動する」
「責任は我々大人が取る。『自由には責任が伴う』という言葉はこの学校にはない。
こんな選択肢もあるなんて!!

◎たまちゃんの人生相談。
よく叔父が偉人の本を送ってくれて学んでいた。信念を曲げなかった生き方は、昔も今も影響を与えるのだと思った。